サイト内検索

石井由貴アナ(NHK新潟放送局契約キャスター)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア線

名前石井 由貴
(いしい ゆき)
生年月日
出身地群馬県
最終学歴フェリス女学院大学
入局2022年
配偶者
関連
担当番組

経歴


幼い頃から話すことが大好きで、将来は自分の声で伝える仕事をしたいと思っていました。
その思いを強くしたのは、小学4年生の時に吹奏楽部で始めたフルートでした。
『大学時代に私のフルートの演奏を、涙を流しながら聴いてくださった方がいて、その姿にとても心を打たれ、その時から人の心に何か伝える仕事がしたいとより強く思うようになりました』

中学・高校も吹奏楽部に所属し、副部長を務めました。

大学4年生の頃、1年生の頃から憧れていた舞台のオーディションに合格し、オーケストラのソリストとして演奏をしました。

中学3年生の時の写真
NHK新潟放送局
出典 NHK新潟放送局


2019年3月、大学を卒業。



フジテレビのアナウンススクール(アナトレ)を受講していました。

出典 アナトレ



2019年春から22年3月までNHK前橋放送局に契約キャスターとして在籍。「ほっとぐんま630」などを担当。
前橋放送局時代のブログ



2022年4月、NHK新潟放送局に契約キャスターとして入局。

2023年度から「新潟ニュース610」内のコーナー「ときたんと行く!上中下越に佐渡ぞ!」でリポーターを担当。県内各地の魅力を同局のご当地キャラクター“ときたん”と紹介しています。

テーマ曲を作曲、演奏しているのは番組スタッフで石井アナはフルートを担当しています(作曲はニュース映像を編集している男性、ヴァイオリンは番組制作の男性チーフプロデューサー)。

テーマ曲づくりの舞台裏(4月)
NHK新潟放送局

https://www.nhk.or.jp/リンク


「ときたんと行く!上中下越に佐渡ぞ!」(4月)
NHK新潟放送局

https://www.nhk.or.jp/リンク



人柄


趣味フルートを吹く!小学4年生の頃からずっと続けていて、大学は音楽科に進みフルートを専攻していました。今は人前で演奏する機会はあまりなくなってしまいましたが、時間があるときは良く一人で吹いています♪
休日の過ごし方小学生の頃からフルートを続けていて、音楽が大好きなので、時間があるとフルートを吹いています。歌うことも好きなので、カラオケにもよく行きます!音楽は自分に欠かせないものです
どんなキャスターになりたいか大学時代に私のフルートの演奏を涙を流して聴いてくださった方がいて、その頃から人の心に何かを伝えることができる仕事がしたいと思うようになりました。心を込めて取材し誰かの心を動かすことができるような放送を目指します
新潟の好きなところ新潟の“人”が大好きです!取材先で出会った方、日常生活で出会う方、皆さんがとても優しくて温かくて、初対面でも様々な話で盛り上がってしまいます


    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.