サイト内検索

久保田智子さん(元TBSアナウンサー)

公式プロフィール久保田智子さん

YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア


名前久保田 智子
(くぼた ともこ)
生年月日1977年1月24日
出身地広島県
(生まれは神奈川県)
血液型A型
最終学歴東京外国語大学欧米第一課程英語専攻。
コロンビア大学修士課程を修了。
東京大学大学院学際情報学府博士課程
入社2000年
※2017年退社。20年12月に復職
配偶者有り
関連
担当番組

news23(久保田智子編集長の“深掘り”解説)


経歴


大学3年生の時、アメリカのカリフォルニア大学リバーサイド校に留学。



2000年、TBSにアナウンサーとして入社。同期は山内あゆアナ

アナウンサー時代は報道、バラエティ、スポーツと幅広い番組を活躍。2008年から2011年の一時期は週6日間、生放送番組を担当(平日帯の情報番組「2時っチャオ!」と「報道特集」)。入社当時は“くぼりん”の愛称でアイドル的人気も。

後輩アナに懇願されて萌えポーズを披露にゃん(12年)
YouTube_20180410214556a4c.jpg

https://www.youtube.com/リンク



「どうぶつ奇想天外!」の番組企画で猫を飼い、ブログ「久保田智子の『日日猫猫』」を開設。愛猫2匹との日々を綴りました。2008年には「日日猫猫」という書き下ろしのエッセイ本を出版。



2007年8月、TBS局内の女子トイレで〇撮の被害に。

久保田アナは個室トイレに入ると、違和感を感じたのか天井を見上げました。するとそこには、仕切りを越境する携帯電話が。差し入れられている。久保田アナは隣の戸を叩き、『何やってんの!出てきなさい!』と一喝。犯人をトイレの外へと追い出すと、駆けつけた同僚とともに男の身柄を取り押さえました。逮捕された男は「みのもんたの朝ズバッ!」の契約スタッフでした。

出典 J-CAST ニュース

幸か不幸か携帯には人が写っていなかった為、男の逮捕容疑は建造物侵入のみとなりました。

出典 東スポWEB



2005年、ホノルルマラソンでフルマラソンに初挑戦し、目標の5時間を切る4時間50分台で完走。
東京マラソンにはこれまで3度出場し(2009・10・12年)、いずれも完走を果たしています。12年の大会では3時間55分21秒という好タイムを記録しました。



2013年4月から報道局外信部との兼務になり、アナウンサー兼記者として活動。8月からニューヨーク支局に配属。
2014年2月、報道局政治部に転属。
2015年4月、報道局経済部に転属。



2015年5月、日本テレビの政治部記者と結婚。
久保田さん38歳、お相手の記者は37歳。
国会取材で出会い、2014年8月頃から交際を開始したといいます。
『5が3つ並んで縁起が良さそう』との理由から15年5月5日に婚姻届を提出しました。

久保田さんはツイッターで結婚を報告
『/いま私は経済部にいて、日々株の動きを見ています。短期間で上がったり、下がったり。でもならしてみると順調な動きだったり。結婚生活もこんな感じなのでしょうか。なんて。乱高下には注意しますね。』

ツイッター
出典 久保田さんのツイッター(15年5月14日)


後輩の新井麻希さんがハワイでの挙式の模様をブログで報告
新井麻希オフィシャルブログ
(15年11月29日)



「あさチャン!サタデー」番組卒業回
激烈!女子アナニュース
(16年3月26日)



2016年、ニューヨーク在住の配偶者と同居する為、TBSを退社。



2017年から日米財団主催の日米リーダーシップ・プログラムの日本代表メンバーに就任(任期2年)。



2017年、コロンビア大学修士課程に進学。同年より、主に戦争体験者の方から長時間にわたる聴き取りを行いました。

被爆者の方から話を聴く久保田さん(17年)
毎日新聞

https://mainichi.jp/リンク



2019年2月、夏の参議院選挙に立憲民主党から出馬する可能性が浮上したと、東スポが報道。地元である広島選挙区からの出馬と報じられました。久保田さんの知人は『今一番関心を寄せている沖縄の基地問題ではないか』と話していました。

出典 東スポWEB

その後、それを否定する記事が出ました。打診を受けたものの拒否したとみられます。

出典 NEWSポストセブン



コロンビア大学大学院の東アジア研究所客員研究員を経て、2019年4月から東京大学大学院学際情報学府博士課程に在籍。



戦争体験者の記憶を後世に残すオーラルヒストリー(口述歴史)の研究者として活動し、2020年3月、被爆者・笠岡貞江さんの証言を受け継ぐ伝承者の一人として認定。

NHK広島放送局が企画した「#ひろしまタイムライン」の取り組みにも参加しました。この企画は75年前にもしSNSがあったらという仮定のもと、被爆者の日記に基づき戦時下の広島の日常をツイッター上で配信するものです。久保田さんは元中国新聞記者の大佐古一郎さんのツイッターを筆者の一人として担当していました。



2020年12月1日付でTBS報道局に復職。
『会社で新設されたジョブリターン制度を利用してTBSテレビ報道局に復職しました。退職からおよそ4年経ちました。これまでの経験を活かせるよう頑張ります』

出典 久保田さんのツイッター



2020年12月、特別養子縁組制度で母親となっていたことを公表(2019年1月、生後4日目の女児を養子に迎えた)。

出典 ニューズウィーク日本版

20代の初め頃に不妊症と診断されたことを明かしています。
『おつき合いした男性には、子どもができないということを言わないのはフェアじゃないと考え、伝えてきました。そのことを理由に離れていった人はいなかったけれど、常に私のほうが相手を好きになりすぎないように自制していたような気がします。

私は自分が不妊症であることを不幸だと思っていましたが、私とかかわったために相手まで自分の不幸に巻き込むことがつらかった。だから、私が《偏屈で結婚に興味のない人》を装えば、問題は私の中だけで終わる。それが一番いいんだと思っていました。

そのくせ、好きな人と一緒にいたい、幸せになりたいという気持ちもあって……。めんどくさい人間でしょう(笑)? いろいろとつきつめて考えずにはいられない性格なのです』


出典 婦人公論.jp



2024年3月現在、報道局デジタル編集部に所属。TBSのニュースサイト「TBS NEWS DIG」の編集長を務め、自らも記事を執筆。「news23」にも出演。

2021年3月から隔週金曜日放送のTBSのネット番組「政治をSHARE」を担当。

「政治をSHARE」初回(21年)
YouTube_20210327205910271.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「news23」(22年)
YouTube_20240319220719d00.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2024年、自身の家族をテーマにしたドキュメンタリー映画「私の家族」で初めて監督を務めました。

「私の家族」予告※久保田さんのご両親も出演しています
YouTube_2024031922141467e.jpg

https://www.youtube.com/リンク



「私の家族」本編冒頭7分(3月)
YouTube_202403192211210bd.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2024年3月19日、兵庫県姫路市議会は本会議で任期満了となる教育長の後任として久保田さんを起用する人事案を承認。

久保田さんはTBSを退職し、4月1日付で姫路市の教育長に就任予定。

出典 日刊スポーツ

姫路女学院で非常勤講師を務めた時期もあり、姫路とは縁がありました。
『2019~2023年まで姫路女学院の外部講師として、阪神・淡路大震災について対話を通して自分事として学ぶクラスを担当していました』

出典 東洋経済education×ICT

2024年4月1日、姫路市教育長に就任。就任の挨拶では小中学校、高校の校長会の会長らおよそ90人を前に、自身の体験を踏まえ抱負を述べました。

久保田さんによると、身近な家族が不登校になり、二次障害を複数併発。“このまま消えてしまうんじゃないか”と思うところまで追い詰められたことがあったといいます。『その時、助けてくれたのが学校の先生たちでした。親だけで背負うのもだめ。学校だけに任せるのもだめ。親と学校がパートナーになって一緒になることで子供を救うことが出来るんだなと、実感しました』

就任の挨拶(4月)
YouTube_2024040214000076f.jpg

https://www.youtube.com/リンク


清元秀泰市長は『人口減少や少子化が進む中、未来の宝となる人材を育成するため、教育改革に大きく力を発揮してもらいたい』と話しています。

任期は3年間、市立高校の統合計画や、いじめや不登校などの課題に取り組みます。

出典 NHK



主な出演番組


「どうぶつ奇想天外!」(2001年10月~08年9月/4代目アシスタント)。
「筑紫哲也 NEWS23」(2004年9月~06年9月/スポーツキャスター)。
「2時っチャオ!」(2006年10月~09年3月)。
「報道特集」(2008年10月~11年8月)。
「みのもんたの朝ズバッ!」(2010年1月~9月)。
「Nスタ」(2011年4月~13年3月)。
「報道LIVE あさチャン!サタデー」(2014年4月~16年3月)。
「NEWS23」(2015年11月~16年2月/産休の膳場貴子さんの代役)。
「news23」(2022年~/久保田智子編集長の“深掘り”解説)。

資格


TOIEC920点、米国ヨガアライアンス認定のヨガインストラクター。


    最新記事



    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.