サイト内検索

新内眞衣さん

公式プロフィール新内眞衣さん

YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア

名前新内 眞衣
(しんうち まい)
生年月日1992年1月22日
出身地埼玉県
身長165㎝
血液型B型
最終学歴産業能率大学
所属事務所セント・フォース
配偶者
関連
担当番組

バクモン伯山の刺さルール![テレビ朝日]
バラバラ大作戦 めざせ!切り出し職人[テレビ朝日]
〇ラジオ
土田晃之 日曜のへそ[ニッポン放送]
SDGs MAGAZINE[ニッポン放送]


経歴


乃木坂46の元メンバー。ラジオ番組のパーソナリティーや舞台女優としても活躍。



小学生の頃はピアノ、水泳、英会話、モダンバレエを習っていました。

中学はバトミントン部に所属。市の大会において団体戦で1位になったこともあるそうです。



大学在学中はサークルや部活動には所属せず、学業とアルバイトに励んでいました。

大学3年生からはシステムインテグレーターを目指し、就活を始めます。新内さん曰く『みんなが使ってるインフラの整備とかしたかったんです』

出典 モデルプレス

求人情報を見ていた際、ソニーミュージックのサイトで、乃木坂46第2期生オーディションの開催を知りました。
2013年3月、そのオーディションに合格し、同年5月、研究生としてデビュー。

2014年3月、大学を卒業。乃木坂46で初の学位取得者になりました。

同月、乃木坂46の正規メンバーに昇格。翌4月リリースの8thシングル「気づいたら片想い」からアンダーメンバーとして活動。

「気づいたら片想い」
YouTube_20220217132042303.jpg

https://www.youtube.com/リンク


研究生時代、大学の奨学金返済についてスタッフに相談したところ、『OLにならないか』と提案を受けたといいます。その話が現実化し、2014年4月、ニッポン放送の関連会社エル・ファクトリー(現・ミックスゾーン)に入社。乃木坂46兼OLという二刀流アイドルとして注目を集めました。

乃木坂46の仕事がない日は、OLとしてフルタイムで勤務をしていました。勤務先はラジオ局の制作会社で、主に請求書の発行などを業務とする管理部でした。

出典 モデルプレス



2015年3月からラジオ番組「OL兼任アイドル 新内眞衣のまいちゅんカフェ」(bayfm)のパーソナリティーを1年間担当。

同年5月、12thシングル「太陽ノック」で初めての選抜メンバー入り。

「太陽ノック」
YouTube_2022021713425268a.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2016年3月、ラジオ番組「乃木坂46 新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送開始。以後、3年にわたりパーソナリティーを担当。



2018年3月、エル・ファクトリーを退社。



2019年4月からラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」のメインパーソナリティーを担当。

2021年11月、同番組内で乃木坂46を卒業することを発表。



2022年1月、30歳の誕生日を迎え、乃木坂46初の30代メンバーに。
同年2月10日、東京国際フォーラムで行われた卒業セレモニーをもって乃木坂46を卒業。

卒業セレモニーより(22年2月)
YouTube_20220217141624a8e.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2022年2月、乃木坂46合同会社から現在の事務所に移籍。

今後は『伝えるお仕事をしていきたい』と語っています。ラジオのパーソナリティーをしていた時、リスナーから寄せられる、“聞きながら受験勉強をして大学合格”、“学校に行けるようになった”といったメッセージに、話すこと、伝えることの面白さ、奥深さを実感したそうです。

出典 スポニチ



2022年3月、舞台「新・熱海〇人事件 ラストスプリング」(東京・紀伊國屋ホール)にヒロインの婦人警官役で出演。乃木坂46卒業後、初の舞台となります。



新内さんはこれまで2冊の写真集を出版しています。「どこにいるの?」(光文社・2017年11月)、「夜が明けたら」(小学館・2022年1月)。



人柄


趣味料理、海外旅行、中医学
特技バドミントン
尊敬する女性オードリー・ヘプバーン、吉永小百合さん、篠原涼子さん、松嶋菜々子さん
自身のイメージカラー“ベージュ”。どんな色と合わせても温かい雰囲気になる色。どんな人と接しても、また会いたいって思われる人であろうとしてきた。これからもそうでありたい
愛称まいちゅん

乃木坂46に在籍していた時は、握手会に一度も休むことなく参加していたそうです。それには理由があり、研究生だった頃の出来事がプロ意識を生んだといいます。

研究生の頃はまだ人気もなく、握手会の自身のブースには5、6人しか並んでいませんでした。しかしその中にはいつも来る常連さんの姿もあり、いつしかその常連さんが仲間も連れてきてくれるようになりました。しかし、ある日を境に、その常連さんは姿を見せなくなりました。後日、その常連さんが亡くなっていたことを知りました。
『明日が来ることって当り前じゃないんだなって思って、そこからはやっぱり真摯に向きなわなきゃいけないなって思って。私のために予約して来てくれた方とかには、絶対にその日、会いたいなって思って立つようになりました』

「乃木坂46のオールナイトニッポン」(21年)
YouTube_20220217142046a26.jpg

https://www.youtube.com/リンク



主な出演番組


「バクモン伯山の刺さルール!」(2022年4月~)。
「土田晃之 日曜のへそ」(2022年4月~)。
「SDGs MAGAZINE」(2022年4月~)。
「めざせ!切り出し職人」(2023年10月~)。

資格


秘書技能検定2級。


    最新記事



    関連記事




    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.