サイト内検索

神田愛花さん【動画】「1周回って知らない話 2時間SP」NHK退局理由を明かす 5/10

公式プロフィール神田愛花さん

YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア

名前神田 愛花
(かんだ あいか)
生年月日1980年5月29日
出身地神奈川県
身長156cm
血液型O型
最終学歴学習院大学理学部
所属事務所セント・フォース
配偶者有り
関連神田愛花(@kandaaika55)
公式ツイッター
kandaaika55

神田愛花さん(@aikakanda)
公式インスタグラム
aikakanda

ぽかぽか
動画
「ぽかぽか」
担当番組

ぽかぽか[フジテレビ]


経歴


幼少期の写真
k_20200504083619bfd.jpg
中学・高校では生徒会長を務めました。

大学在学中はアナウンサーになる夢を叶えるため、アナウンススクールに通い、読者モデルをしたり芸能事務所に所属。
大学3年生の時、ミス学習院コンテストで準グランプリに選出。コンテストでは黒い全身タイツを着て、マンボの曲に合わせ人文字のパフォーマンスをしたそうです。

自分の体力を知るため、寝ない(睡眠時間1~2時間)で遊び続けたところ、10日後に倒れ入院したそうです。

「しくじり先生」(21年)
YouTube_20230511061334a53.jpg

https://www.youtube.com/リンク


成人式の写真
激烈!女子アナニュース
(15年1月26日)



2003年、NHKにアナウンサーとして入局。同期は一柳亜矢子アナ首藤奈知子アナ橋本奈穂子アナ古野晶子アナ

初任地は福岡放送局。以後、東京アナウンス室に在籍。

2005年には「サタデー・サンデースポーツ」に青山祐子アナの代役として出演するなど、将来を有望視されていました。

2010年、番組内での発言が問題に。
サッカーW杯の中継で日本戦を告知した際、『(NHK)BS1でたっぷり放送、コマーシャルありませんからね』と言ったため、中継の協力関係にあった民間放送連盟が抗議。翌日、男性アナが『配慮に欠けた発言があった』と謝罪しました。

発言と謝罪部分(10年6月)※音声のみ
YouTube_2018040719082036f.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2012年3月、NHKを退局。



本人曰く、アナウンサーには憧れだけでなったため、NHK入局当時はミスが多く、ニュース原稿を何度も読み間違えました。“綱引き→あみひき”、“東北・関東地方→ひがしきた・かんとうちほう”、“巨人が5連勝→5連敗”、選挙のニュースでは“公示(こうじ)→告示(こくじ)”。ミスが続いたため、『すべてを理解してから報道に戻ってきなさい』と3か月間の再勉強期間を与えられたそうです。

出典 テレ朝POST

「しくじり先生」(21年)
YouTube_20230511061334a53.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2012年7月、現在の事務所に所属。

「日経プラス10」(13年)
YouTube_20180407192031aab.jpg

https://www.youtube.com/リンク



配偶者、日村勇紀さん(バナナマン)のプロフィール
バナナマンの日村勇紀さん
バナナマンはホリプロに所属するお笑いコンビです。

2015年4月、日村さんの自宅マンション(家賃40万円)にいるところを写真週刊誌フライデーに撮られました。
神田さん34歳、日村さんは42歳。

その日、マンションの別の部屋の住人がたまたま急病で倒れ、救急搬送されることに。救急車のサイレンが気になりベランダに出たところをパシャリと撮られてしまったのです。
YouTube_2018040721344305f.jpg
「ミヤネ屋」熱愛発覚時の報道
YouTube_20180407201849c1a.jpg
日村さんは自身のラジオ番組内で交際を認め、馴れ初めを語りました。

初めて会ったのはクイズ番組で二人は同じチームになったといいます。『その時の俺が良かったんだって』。意想外にも、好意を持ったのは神田さんのほうでした。

その後、別の番組で神田さんが『好きです』と打ち明けました。2014年11月の食事をきっかけに関係を深めていったそうです。

出典 ORICON NEWS⁤

神田さんも「ぽかぽか」で馴れ初めを語っています。出会いはフジテレビの番組だったといいます。「MCは(バナナマンの)設楽さんなんですけど、バナナマンがやってる番組の後ろに座ってまして。夫のなんか、数字の王子様の着ぐるみだったんですけど、サイズがアウト(きつい)しちゃったみたいで、ひもで全部結んであったんですよ。背中が全部、生肌が全部見えてて、それでも全然平気で仕事してるから、“うわー、カッコいいな”と思って」

出典 スポニチ

そうはいっても、美女と野獣の交際に世間は半信半疑。一部マスコミも同様で、神田さんの売名行為ではないかと報じる事態になりました。

そういった報道に心を痛めていた神田さんは、日村さんの心強い言葉に勇紀ならぬ勇気をもらったと、自身のラジオ番組で明かしました。
『こういう仕事をしている人間は名前が出た段階で売名になる。それがいい内容であろうと、悪い内容であろうと。そういう職業なんだから、気にしちゃダメだよ。それを言うと、オレも売名だから』。

出典 スポニチ

神田さんは「さんま御殿」に出演し、母親が交際に大反対していたことを明かしました。
母親が求めるスペックは、高学歴で収入があり、生まれつきのお金持ち。そして容姿は速水もこみちさん、というハイスペックなものでした。
神田さんはそれまで母親の求める男性を選んでいましたが、今回ばかりは自分の信を貫いたといいます。『私が前に進んでしまったので、ようやく(許してもらった)…』

出典 スポニチ

2018年4月、日村さんが自身のラジオ番組内で結婚したことを生報告。
ラジオ本番前に婚姻届けを提出したそうです。ちなみにプロポーズをしたのは昨年のクリスマスで、その言葉は『僕を幸せにしてください』とのこと。



2022年2月1日、新型コロナに感染したことを所属事務所が発表しました。前日、喉に違和感を感じたためPCR検査を受けたところ、陽性だと判明したということです。発熱や倦怠感などの症状はないとのこと。また、配偶者である日村さんの陽性も同日発表されました。

出典 日刊スポーツ



2022年6月、フジテレビ「まっちゃんねる」内の女性大喜利企画「IPPON女子グランプリ」に出演し、珍回答が話題になりました。

お題「かわいくないことをかわいく言ってください」
神田さんの回答『総理!総理!今回の件について、ひとことお願いマントヒヒ』(0点)、『以上!現場からお伝えしマントヒヒ』(一本を獲得)、さらには滝川クリステルさんのモノマネをして『マ・ン・ト・ヒ・ヒ』と、マントヒヒを多目的に使用。

出典 ニフティニュース

写真で一言のお題では、『ねぇねぇ、痔爆発してない?』と回答し一本を獲得しました。

「IPPON女子グランプリ」(22年6月)
ツイッター



2023年5月、日本テレビ「1周回って知らない話 2時間SP」に出演。
第一志望局が日本テレビだったことを明かしました。
『こちらは駄目で。(その時採用されたのが)鈴江奈々さんです』

NHKを退局した理由については、『安藤優子さんになりたかったからです』と意外な名前を挙げました。『安藤さんのような女性1人で報道番組を任されるキャスターを目指していたんですけど、私が在籍していた頃は(NHKは)40代まで経験を積んで、視聴者とディレクターから信用を得られた人がなれるという風潮があったんです。31、32歳の時に東日本大震災を経験するんですけど、人の日常って真面目に普通に生きていても急になくなるんだということを実感しまして。もしかしたら、私も明日生きていないかも知れないと思いまして。夢に向かってここ(NHK)であと10年頑張るのか、もしかしたら、外に出れば、そういうチャンスがあるかも知れないと思って、よし、じゃあ、明日が来るか分からないから辞めようって』と語りました

出典 スポーツ報知

初任地のNHK福岡放送局には神田さんは3つ伝説を残しています。

1.NHK史上初、プラダの女優帽を被って中継に出演。

2.緊急速報のニュースを読ませてもらえない。目が合ったのに『読める奴いねぇのかよ』と別のアナウンサーを探しに行った。

3.「ニュース」では緊張から顔が強張り、画面をにらみつける表情に。そのため視聴者からは『目つきが悪い』などの苦情が多数寄せられる事態となりました。そこでとった対策が、カメラにレオナルド・ディカプリオの写真を貼ることでした。そのおかげで表情が和らいだそうです。

「1周回って知らない話 2時間SP」(5月10日)※1時間4分から
日本テレビ

https://cu.ntv.co.jp/リンク



人柄


趣味ゴルフ、歌舞伎鑑賞、海釣り


主な出演番組


TVQ九州放送「土曜の夜は!おとななテレビ」(2014年1月~23年3月/MC)。
TBS「グッとラック!」(2020年6月~21年3月/月曜日コメンテーター)。
日本テレビ「スッキリ」(2022年10月~23年3月/隔週月曜日コメンテーター)。
MBS毎日放送「サタデープラス」(2022年11月/マンスリーゲスト)。
フジテレビ「ぽかぽか」(2023年1月~/総合司会)。

資格


一級小型船舶操縦士。


    最新記事



    関連記事




    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.