サイト内検索

首藤奈知子アナ(NHK)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア

名前首藤 奈知子
(しゅどう なちこ)
生年月日1979年12月3日
出身地愛媛県
最終学歴日本女子大学家政学部被服学科
入局2003年
配偶者有り
関連
担当番組

おはよう日本(月~木曜日)


経歴


父親は南海放送の元常務取締役、母親は同じく南海放送でアナウンサーをされていた砂田京子さん。

『幼少期に母が制作しているラジオ番組の現場について行って、楽しそうだなって』母親の影響でアナウンサーを志すようになりました。

出典 スポーツ報知



中学は放送部、大学ではジャズダンスのサークルに所属。

中学生の時の写真
激烈!女子アナニュース
(17年7月29日)


高校生の時の写真
NHK_20230405134921a91.jpg
出典 NHK



2003年、NHKに入局。同期は一柳亜矢子アナ神田愛花アナ橋本奈穂子アナ古野晶子アナ

初任地は松山放送局。以後、東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室→松山放送局
2022年度からは東京アナウンス室に在籍。



2008年4月、大学時代から交際していた大手映画会社の社員と結婚。
2016年春、第1子となる男児を出産。
お顔は首藤アナに似ていて、目鼻立ちがはっきりしているそうです。

出典 サンスポ



「生中継 ふるさと一番!」浴衣姿を披露(10年)
YouTube_201803171005320df.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「ブラタモリ」のパイロット版にはアシスタントとして出演。
女子アナキャプでも貼っておく
(15年1月9日)



2018年度から21年度まで在籍した松山放送局では「ひめDON!」を担当。

CM「ひめDON!」(20年3月)
YouTube_20200420204650383.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「ニュース」(20年6月)
YouTube_202104291812531e9.jpg



2022年4月から「おはよう日本」を担当。「おはよう日本」の平日を担当するのは2008年以来、14年振りです。

『まさか、としばらく放心状態でした』。松山放送局で働きながら育児をしていた首藤アナは、「おはよう日本」を担当すると聞かされた時をそう振り返ります。『前よりは経験も積んで、落ち着いてニュースに関われるかもしれない。お話をいただけるのは大変ありがたいな』と気持ちを切り替えたといいます。

「ニュース7」を見た後に就寝し、起床時間は午前3時。当初は子供も一緒に起きてしまいましたが、時計のアラームが鳴る直前に目が覚めるようになったといいます。朝食を軽く済ませ3時半に出勤、4時過ぎには局入りします。子供の保育園送りと弁当作りは配偶者がされています。
『家族にも助けられていますし、職場でも例えばインタビュー取材の仕事を早い時間に設定してくれるなど、たくさんサポートしてもらっています。自分が頑張るだけでは難しいです』

出典 スポーツ報知



人柄


モットー笑顔でおおらかに
趣味・特技旅行、ミュージカル鑑賞、ダイビング、里山散策、虫とり
好きな食べ物かんきつなどフルーツ、おもち、はちみつ、チーズ、しょうが
心身リフレッシュ術旅行、温泉、里山散策
アナウンサーになっていなかったら旅行関係、デパート
ちょっぴり自慢したいこと地図ちょっと読めます
プラス思考度4/5☆ プラス思考で前向きに生きているつもりです
おんせん三昧度4/5☆ 温泉旅行が大好きです。まだまだ訪ねたいところがいっぱいあります
デスクきれい度2/5☆ 片付けは苦手です・・・
メルヘン♪度1/5☆ どちらかというと現実的です
「おはよう日本」のキャスターに決定したときの気持ちと意気込み「おはよう日本」と子育ての両立ができるのだろうか。不安やいろんな感情がぐるぐるめぐりましたが、だからこそ成長できると思えてきました。一日のスタート、優しい気持ちをもってお伝えします


主な出演番組


「おはよう日本」(2006年4月~10年3月、22年4月~)。
「週刊 ニュース深読み」(2017年4月~18年3月)。
「ひめDON!」(2018年4月~22年3月)。


    最新記事




    「おはよう日本」出演者
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.