サイト内検索

平塚柚希アナ(NHK)

公式プロフィール平塚柚希アナ

YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア

名前平塚 柚希
(ひらづか ゆずき)
生年月日
出身地山形県
最終学歴成蹊大学法学部政治学科
入局2022年
配偶者
関連
担当番組


経歴


小学生の頃からバスケットボールをされています。

レッグスルーをする平塚アナ(23年4月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


バスケットボール部員時代の写真
NHK福井放送局
出典 NHK福井放送局


小・中学生の時はNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)の出場を目指していました。合唱経験のある同級生たちと有志合唱団を結成し、山形県大会銀賞に入選しました。

小学6年生の時の写真(23年5月)
NHK_20230926151919149.jpg

https://www.nhk.or.jp/リンク


大学では陸上競技部に所属し、マネージャーを務めました。

またカフェでアルバイトをされたり、アナウンサースクール(テレビ朝日アスク)を受講されていました。



2022年、NHKに入局。同期は後藤佑希アナ櫻井千晶アナ長瀬萌々子アナ堀越葉月アナ松廣香織アナ和田弥月アナ
初任地は名古屋放送局
2023年度から福井放送局に在籍。

2022年6月6日からの1週間、名古屋放送局のラジオ番組「夕刊ゴジらじ 」でニュースコーナーを担当。
『初日は手に汗びっしょりだったのですが、一つひとつのニュース、目の前のニュースを大切に読むことが出来てきました』

担当最終日の放送前(22年6月10日)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


自己紹介(22年6月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



人柄


モットー“弱さに気づけば強くなれる”恩師にもらった大切な言葉です
趣味バスケをすること、スポーツ観戦、カフェでスイーツを食べること
特技歌うこと、山形の冬には欠かせない雪かき
好きな食べ物そば、チーズ、アイスクリーム
心身リフレッシュ術図書館や書店であてもなく本を眺めること、音楽を聴きながら走ること、歌うこと
アナウンサーになっていなかったら中学校の社会の先生になっていたと思います
ちょっぴり自慢したいこと高校生の時、地元・山形で開催された「のど自慢」で、予選通過したこと!(予選後に体調が悪くなり、病院へ行ったらインフルエンザと言われ…泣く泣く棄権しました)
幸せを感じるとき友人とお酒を飲みながら語り合えたとき。コロナ禍の学生生活で思うように遊べなかった仲間たち。社会人になって会う頻度は減っても、集まれば一瞬であのころを思い出せる時間が幸せだなと感じます
アナウンサーを志したきっかけ根っからのテレビっ子でした。毎朝毎晩見ていたアナウンサーに抱いた憧れが始まりです。学生時代打ち込んできたスポーツに、伝え手として携わりたいという思いも強くありました
幸せを感じるとき自宅のソファに座って、のんびりドラマ・映画を観ているとき


東日本大震災の時、地元山形で2日間の停電を経験。その時、懐中電灯の明かりが心を落ち着かせてくれたそうです。

私の非常用持ち出し袋、欠かせないアイテムは“明かり”(23年3月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



    最新記事






    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.