サイト内検索

三島早織アナ(NHK水戸放送局契約キャスター)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア線

名前三島 早織
(みしま さおり)
生年月日3月16日
出身地愛媛県
最終学歴
入局2020年
配偶者
関連
担当番組

経歴


中学・高校・大学の10年間、放送部に所属。アナウンスやドキュメント制作の活動に励みました。

高校生活ではお盆と正月以外は毎日、どの部活よりも遅くまで残り、渡り廊下でグラウンドに向かい発声練習などを行っていました。そうした努力が実結び、全国大会(NHK杯全国高校放送コンテスト?)に出場を果たしました。
大学では学祭や講演会など様々なイベントで司会に挑戦したそうです。

『もともと人の話を聞くことが好き、人と話すことが好きで、テーマを見つけて現場に足を運んで取材したり、原稿を書いたり、自分の言葉で伝えたりする楽しさと難しさを学びました。ライフワークにしたいと思い』キャスターを志しました。



大学を卒業後、NHK松山放送局に契約キャスターとして在籍。

松山放送局時代「ひめぽん」(16年)
YouTube_2020041115151978a.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2020年、NHK水戸放送局に契約キャスターとして入局。1年目から「いば6」を担当。

ポスター撮影をする「いば6」2022年度のキャスター陣(22年4月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


「いば6」2023年度のキャスター陣(4月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



人柄


座右の銘“意志あるところに道は拓ける”。社会人になったばかりの頃、取材した方からいただいた言葉です。自分の芯を大切にし、努力を惜しまないその方のまっすぐな姿勢をお手本にしたいと思い、以来ずっと心に持っています
自身の性格について“のんびり屋、凝り性 ”。好奇心があって、とことん知りたいたちです。深く追求したり没頭したりすることが好きで、夢中になったことには苦を感じません。仕事の熱も趣味への探求心も冷めにくく、粘り強くチャレンジ!マイペースにのんびり極めます
心身リフレッシュ術“散歩、ドライブ、おしゃべり、料理”。散歩。特に水辺!海や湖の風景がきれいな茨城は最高です。ドライブ。ラジオや好きな音楽を聴きながら♪友達とおしゃべり
子供の頃の夢幼稚園:アイスクリーム屋さん、小学生:作家、中学生~:マスコミで働く、好きなもの=将来の夢でした。好きなものは今も変わらず、仕事終わりのアイスと、寝る前の読書が癒しの時間です♪
学生時代に熱中したこと中学、高校、大学と放送部!アナウンスやドキュメント制作に力を注ぎました。高校はお盆と正月以外は毎日、どの部活より遅くまで残る、渡り廊下でグラウンドに向かって発声練習など体育会系!そのかいあって全国大会に出場しました。大学では学祭や講演会など様々なイベントの司会に挑戦。放送部の10年の経験は財産です
忘れられない、あの味地元の友人たちと食べる行事食。春はお花見、夏はBBQ、秋は芋炊き、冬は鍋…と季節ごとに集います。気の置けない仲間との時間がごちそう!正直、おしゃべりに夢中で味の記憶は薄いですが、とにかく美味しい!楽しい!!笑
わたしの失敗談〈海外編〉心配性で普段から大荷物なのですが、海外旅行となるとさらにそう。台湾に持って行ったオレンジ色のバッグは荷物をパンパンに詰め込み過ぎて、まんまるに。旅行中はずっとバスケットボールを持ち歩いているように見えていました
あなたにとってヒーロー・ヒロイン20年来の付き合いになる友人。楽しいことにも悩み事にも、とことん付き合ってくれます。悩んでいる時に掛けてくれる言葉は心のばんそうこう!そっと気持ちに寄り添ってくれ、いつも腹筋が鍛えられるほど笑わせてくれる、私のヒーローです
茨木の好きなところ“ 人、空、食べ物”。人が好き!出会う皆さんとても温かく、親身になってくださいます。(ありがとうございます!)いば6で茨城人の魅力を広く、たくさんお伝えしたいです!広い空も好き!携帯は空の写真だらけ。力強い日の出も、満天の星も、はっきりくっきり見られて幸せ!美味しい食べ物も!県外に住む家族や友人に届けるとすごく喜んでくれ、羨ましがられます。好きなもの…まだまだあって書ききれません!
ゆで栗or焼き栗“ゆで栗 ”。2年前「いばメシ!」で全国有数のくりの生産地、笠間市を取材。ゆでたくりの濃厚な味が忘れられません!農家さんが作ってくださった“くりおこわ”や“くり入りそば蒸しようかん”も自然な甘みが引き立って感動の美味しさでした。くりごはん、渋皮煮、モンブラン…と、くりの品種によっておすすめの食べ方が違うそうで、奥深さを感じます。結局、好きな食べ方は1つに絞れない?!
仕事をするうえで大切にしていること“人との出会い”。好奇心を忘れないこと。なんでも興味を持つこと。とことん、聞くこと。ご縁に感謝すること。特に人との出会いは、いつも大切にしたいと思っています。日々いろいろな方の声を聞かせていただく仕事。その声を、どうすれば多くの人に伝えることができるか、たくさん考えます。地元を誇りに思えるようなニュース、人と人とのつながりを感じられる放送を目指したいです
どんな80歳になりたいか“好きなものを大切にできる”。一度のめり込むと長く続けるタイプです。書道や俳句など、好きで続けてきたことがたくさん。ゆっくり時間をかけながら極めていけたらいいなと思います。また、家族や友人とのおしゃべり、読書、お菓子作り、散歩…きっとずっと変わらず好きだと思える時間を、これからも大切にしたいです
私の#キラッといばらぎ“パン屋さん・日の出・星空”。パン屋さん … パンが大好きで、休日はもっぱらパン屋さんめぐりをしています。県内各地にこだわりのお店がたくさんあって、無限に楽しめます。日の出 … 茨城に住んで、海から昇る朝日の美しさに魅了されました。早起きして見に行くこともしばしば。力強くて、何度見ても感動します。星空 … 空が広い茨城。仕事が終わって局を出たら、まずは空を見上げます!たくさん星の名前を覚えました☆
私は〇〇な人です“凝り性”。深掘りしたい、すべて知りたい、極めたい。生っ粋のオタク気質です。俳句(月3回句会に参加)、書道(15年継続)、パン屋巡り(住んでいるまちのパン屋は全店巡りました)、読書(天井まである本棚はギュウギュウ)…そしてここ数年は「推し活」に夢中です。どの趣味も癒やしであり、原動力ですが、仲間ができて語り合い、高め合えることが楽しい!
イチオシ茨木フードカシマスタジアムの“スタグル” 。毎試合応援に行っている鹿島アントラーズのホーム戦。観戦と同じくらい楽しみなのが、スタジアムグルメ、いわゆる“スタグル”です!もつ煮、しらす丼、常陸牛、さつまいもスイーツ…、茨城自慢の味が大集合。おいしいのはもちろん、熱々・ボリューム満点で、食べると力が湧いてきます!特にもつ煮はたくさんの店が販売しているので、食べ比べて個性を楽しむのがおすすめです♪
この仕事に就いたきっかけ中学・高校・大学と放送部ひとすじ!アナウンスやドキュメンタリーの制作をしてきました。もともと人の話を聞くことが好き、人と話すことが好きで、テーマを見つけて現場に足を運んで取材したり、原稿を書いたり、自分の言葉で伝えたりする楽しさと難しさを学びました。ライフワークにしたいと思いマスコミの仕事に。これからも“声を聞くこと、届けること”を追求し続けていきたいです
NHKの好きな番組たくさんあります♪▼好きな番組ベスト3「新日本風土記」「猫のしっぽ カエルの手」「ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も」。▼毎回録画している私の“教科書”「きょうの料理」「365日の献立日記」。▼推し活に欠かせない「ハングルッ!ナビ」。▼趣味を深める「100分de名著」「NHK俳句」「夏井いつきのよみ旅!」「趣味どきっ!」。▼職場仲間と語り合い「夜ドラ」


    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.