サイト内検索

山﨑優里アナ(NHK名古屋放送局契約キャスター)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア線

名前山﨑 優里
(やまざき ゆり)
生年月日
出身地愛知県
最終学歴
入局2024年
配偶者
関連
担当番組

まるっと!(「まるにゃん!カフェ」や「東海すごいぜ!」など)


経歴


学生時代は水泳と陸上長距離をともにおよそ10年間されていました。

大学ではチアリーディング部に所属。



子供の頃はわんぱくだったそうで、走り回ってはよく転ぶので前歯がいつも?無い状態だったとか。

中学生の時、地元でアナウンサーの職場体験をしました。それがキャスターを志すきっかけになったといいます。
『取材を通して、今まで知らなかった町の姿を知ることができました。そこに感動し、“これを一生の仕事にしたい!”と思ったからです』

大学在学中はアナウンススクール(テレビ朝日アスク)を受講していました。



2020年から24年3月までNHK佐賀放送局に契約キャスターとして入局。1年目から「ニュースただいま佐賀」でキャスターを担当。

「ニュースただいま佐賀」(20年4月)
NHK佐賀放送局

告知「ニュースただいま佐賀」がNHKプラスで配信(23年4月)
ツイッター

「ニュースただいま佐賀」卒業の挨拶(3月)
X_20240414182438652.jpg

https://twitter.com/リンク



2024年4月、NHK名古屋放送局に契約キャスターとして入局。1年目から「まるっと!」でリポーターを担当。



人柄


座右の銘“向かい風を追い風に”。どのような状況でも、プラスの面に目を向けられる人でありたいです
趣味猫をめでること(実家に保護猫2匹がいます)、ランニング
特技大学時代にチアリーディングをしていたので、“肩の上に2人”乗せられます。スポーツ好きで、水泳・陸上長距離をそれぞれ10年ほどしていました!
子供の頃とにかくわんぱくでした。走り回ってよく転ぶので、昔の写真を見ると大抵前歯がありません
キャスターを志したきっかけ中学校の職場体験で、取材に行き、スタジオで原稿を読んだこと。自分の声で、大好きな地元のできごとを伝えられることに感動しました。名古屋局で地元のみなさんにお伝えできることをうれしく思います
やってしまった!忘れられない失敗談けがをして、小学校の入学式に松葉づえで参加したこと。ですが、そのおかげでみんなが声を掛けてくれて、友達ができました。今となっては良い思い出です
佐賀のこんなところが好き人が優しいところ。道に迷っていた時、バスの運転手さんが丁寧に行き方を教えてくれました。佐賀に来てから多くの方に助けていただいたので、恩返しができるように頑張ります
わたしの秘密実家の猫の匂いをかぐ“猫吸い”がやめられません。頭、お腹、背中、それぞれの匂いをかぎ分けられます!笑
わたしのI♥東海地元・半田市出身の作家「新美南吉」。寒い夜の暖炉のように、じんわりと心を温めてくれます。作品集は引っ越しのたびに持ち歩いていて、お気に入りは「でんでんむしのかなしみ」
抱負学生時代まで過ごした愛知県。取材を通して、まだまだ知らない愛知に出会えることが楽しみです。地元の“再発見”をお伝えできるよう頑張ります!


    最新記事





    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.