サイト内検索

安藤結衣アナ(NHK)【動画】「ひむバス!」 NHKプラス 11/29

公式プロフィール安藤結衣アナ

YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア 激烈!女子アナニュース

名前安藤 結衣
(あんどう ゆい)
生年月日
出身地岐阜県
最終学歴東京大学工学部
入局2018年
配偶者
関連
担当番組

経歴


鵜飼で有名な岐阜県出身。先祖には鵜匠がいるそうです。

子供の頃は“わんぱくでじっとしていられない子”だったといいます。
『何でもすぐにやりたい!というので、多いときには一度に7つの習い事を掛け持ちさせてもらって、家計を困らせていたそうです…。また毎日のように『なんで?どうして?』というのが口癖で、両親も困っていたそうです。“わからないこといっぱいノート”を作り、疑問を書いて、図書館などで調べていました。大人になった今でも、何でも“やりたい”“知りたい”と思うので、変わっていないですね笑』

中学はソフトテニス部に所属。岐阜市の大会でダブルスと団体で3位に入賞しました。現在もNHK広島テニス部を立ち上げ、週1度汗を流しているそうです。

大学ではコピーダンスと硬式テニスの活動をされました。

“家族の会話のきっかけになる”とアナウンサーを志しました。
『子どもの頃、眠たくてみんな無言の朝も『きょう雨降るみたいやね』、それぞれ部屋にこもっている夜も『ちょっと!ここ遊びに行かん?』といつも会話のきっかけをくれたのはテレビでした。それから私もアナウンサーになりたいと思って、とにかく目の前の部活、勉強、遊びも全力で頑張ってきたら夢が叶いました!苦労したのは方言を直すことでした…。現在は朝の番組を担当しているのですが、朝の準備をしているどこかの家族の会話のきっかけをつくれていたらいいな~と思っています/』

子供の頃の写真
NHK_20230512091244360.jpg
出典 NHK広島放送局



大学2年生の時からアナウンススクールに通われていました。
就活の為、朝日新聞デジタルを講読し、面接に臨んだといいます。全国のテレビ局を受験して回ったそうで、テレビ局の定番である『インタビューしたい人は?』という質問には、朝日新聞で読んだ専門職の人物の名前を挙げ、理系の視点からその理由を述べたそうです。そうした結果、第一志望であったテレビ局から内定を得ました。

出典 朝日新聞

大学4年生の時に、TBSの討論番組「好きか嫌いか言う時間」に母娘で出演。母親は心配事として『“東大卒の女の子は社会に出るとあんまり相手にされない”ということをテレビで聞くので、娘に彼氏ができるかちょっと心配』と憂いていました。ちなみに本人は彼氏の有無について聞かれると、今までいたことは“ある”と答えていました。



2018年、NHKに入局。同期は豊島実季アナ野口葵衣アナ宮﨑あずさアナ吉岡真央アナ

初任地は福島放送局
2022年度から広島放送局に在籍。

福島放送局時代のブログ

「ニュース」(20年6月)
YouTube_20200918154948f30.jpg

2022年度から「おはようひろしま」を担当。

「おはようひろしま」30秒フリートーク傑作選 (3月)
NHK_202304171033134bf.jpg

https://www.nhk.or.jp/リンク



人柄


モットー何事もがむしゃらに全力で!人にも自分にも、素直に過ごす
趣味・特技ダンス、テニス(大学まで続けていました。最近はなかなか機会がなく、そろそろ再開したい…)、旅行、街歩き(計画を先に立てず、目に入った場所にふらっと立ち寄ったり、出会った方におすすめを聞いたりして、流れに身を任せて自由に旅をするのが好きです)、猫と戯れる、動物(実家で猫とうさぎを飼っていて、動物が大好きです。家に帰ると、離れて暮らしている猫“みるく”の動画を毎日見たり、たまに家族を通じてみるくとテレビ通話もしたりします)
好きな食べ物焼肉、つけ麺、桃、チョコレート
心身リフレッシュ術スマホの充電をオフにして何も考えず外をまったり歩き回る
休日の過ごし方とにかく広島県内や隣県を回っています!尾道・しまなみ海道・鞆の浦や仙酔島が楽しかったです~。岡山県の倉敷や鷲羽山、山口県の下関や錦帯橋も!まだまだ行きたいところがたくさんで、休日が足りません~(笑)
アナウンサーになっていなかったら小学生の時の夢は“アナウンサーか算数の先生になること”でした。アナウンサーじゃなかったら、誰かに何かを教えられる先生になりたかったです!ほかには宇宙が好きだったので、宇宙に関わる仕事もしてみたかったです。でも、アナウンサーになって出会えた方もたくさんいるので、やっぱり生まれ変わってもアナウンサーになりたいな
アナウンサーになって良かったこと学生の頃は想像もできなかったようなたくさんの人たちに会えること。県内のいろいろなところに通えて、久しぶりに行くとなんだか“ほっとする場所”が増えていくこと街を歩いていると、たまーに『あ!エールの人!!』と気づいてもらえること(笑)
ちょっぴり自慢したいこと連続テレビ小説「半分、青い。」の鈴愛と同じ岐阜弁が話せること。仕事で『やってまった』と言うことのないように頑張ります!
広島の好きな食べ物ウニホーレン!コウネ!広島の日本酒!「広島の酒で乾杯」と書いてあるおちょこで家飲みしています
実はわたし…早起きがとっても苦手!朝の番組の日に寝坊して、間に合わなくて家のテレビをつけると、誰もいないスタジオが無音で映っている…という夢をよく見ます(笑)
老後の夢一軒家を建てて、保護猫をできるだけたくさん保護して育てること。動物が大好きで小学生のときから猫やうさぎと一緒に暮らしているため、子どもの時からの夢です
広島の好きなところすぐに海があるところ!海なし県・岐阜県出身で、こんなに身近に海を感じられる生活は初めて。特に島に行くのにはまり、休みのたびに遊びに行ってます!とびしま海道をドライブしたり、しまなみ海道の生口島のゲストハウスに泊まったり。特に大久野島は、うさぎ好きなわたしにとってはたまらなかったです~。牡蠣、お好み焼き、コウネ、ウニホーレン…食べ物もおいしく、広島最高です!感染状況次第ですが、月に平均1、2組は県外から友人を招いて広島を案内しています!


    主な出演番組


    「はまなかあいづTODAY」(2021年4月~22年3月)。
    「おはようひろしま」(2022年4月~)。
    「あさイチ」(2023年4月~/地域中継リポーター)。

    最新記事





    同局のアナウンサー
    関連記事
    【PR】




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.