サイト内検索

佐々木恭子アナ(フジテレビ)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア

名前佐々木 恭子
(ささき きょうこ)
生年月日1972年12月17日
出身地兵庫県
身長162cm
血液型O型
最終学歴東京大学教養学部フランス科
入社1996年
配偶者有り
関連
担当番組

ワイドナショー(3週間に1度担当)
トキタビ(ナレーション)


経歴


大学でゼミが同じだったため、ホリエモンさん(堀江貴文氏)と知り合いだそうです。

大学3年生の時、阪神大震災で実家が全壊。
家族は無事だったそうですが、テレビでこの時の震災報道を見てアナウンサーに興味を持ったといいます。



1996年、フジテレビに入社。河田町(旧社屋)での最後の入社組。



1997年、同僚の小島奈津子さん・富永美樹さん・藤村さおりさんとニッポン放送の女性アナウンサー7人でユニットを組み歌手デビュー。その後、男女混合のバンドBIG MOUTHも結成しました。



佐々木アナは情報や報道番組を中心に担当しています。

「とくダネ!」は番組開始時からアシスタントを担当しました。26歳での抜擢に当初は苦労したといいます。
『最初の2年間が本当に辛かったです(苦笑い)。辛くて辛くて本当に辛かった。/2年間くらいは本当にCMのフリしかしていなくて“私は何をしに来ているのかな?自分である必要があるのだろうか?”と何の役にも立っていないことに対する挫折感をすごく味わいました。しかも、その悩みの根源は自分が空っぽだということです。せっかく伝えられる仕事をして伝えられる場にいるのに、伝えたいことがない。そんな壁にぶつかっていました。今、思うとそこまで深刻に思うことないのですが(笑)』。その後は映画を観るなどして自分の得意分野を少しづつ開拓していったそうです。

出典 モデルプレス

「とくダネ!」時代の映像
レッドソックスをレッドセ○○〇と言い間違えそうになるハプニング
YouTube_20180422105746f67.jpg

https://www.youtube.com/リンク


2005年、TBSの池田裕行キャスターと結婚。
佐々木アナ32歳。一方の池田キャスターは43歳で結婚歴のある方でした。
大学の先輩後輩の間柄で、交際期間は3年。
佐々木アナは『こんなに理解しあえたり、支えあえたりできる人はいないと思い、2人で新たな一歩を踏み出すことに致しました』とコメントを寄せました。

出典 ZAKZAK

しかし9か月後に離婚。



2008年10月、1歳年下である内藤証券の社員と再婚することを公表。併せて、妊娠3か月であることも明らかにしました。
同年11月に入籍。

2009年5月、第1子男児を出産。
2012年7月、第2子女児を出産。



2021年7月、アナウンス室部長に就任。



人柄


モットー言葉に愛と情熱を
短所いつまでもダイエットを始められないこと
趣味ランニング。亀のような走りですが・・・好きです
特技物事の逆算と段取り
好きなもの1ミリの成長を感じる瞬間。料理をたくさん作ってストックする瞬間
アナウンサーになっていなかったら学者になりたかった。でも、何の勉強がしたいか分からない致命傷
担当したい番組ニュース・情報番組。あとは、インタビュー!映画のトーク番組とか、アクターズ・スタディオのような番組


視聴率の不振が続く同局の現状を、『あんまり見ないというより、積極的に嫌われている感じはある』、『何をやったらみんなの心にノックできるか分からなくない?』と番組でぶっちゃけたことがあります。

「ボクらの時代」(15年)
※音声のみ
YouTube_20180422105605efc.jpg

https://www.youtube.com/リンク



主な出演番組


「報道2001」(1997年4月~1998年3月、2017年10月~18年4月)。
「とくダネ!」(1999年4月~09年3月)。
「ワイドナショー」(2014年4月~)。
「みんなのニュースWeekend」(2015年4月~17年10月)。
「報道プライムサンデー」(2018年4月~19年3月)。
「Live News it!」(2019年4月~21年7月)。

資格


(2013年当時)チームフロー プロコーチ資格取得。


    最新記事



    関連記事




    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.