サイト内検索

佐藤真知子アナ(日本テレビ)【画像】「ヒルナンデス!」の佐藤アナ 4/23


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア 激烈!女子アナニュース

名前佐藤 真知子
(さとう まちこ)
生年月日1993年7月9日
出身地東京都
身長156cm
血液型A型
最終学歴東京女子大学現代教養学部国際社会学科
入社2016年
配偶者
関連
担当番組

経歴


中学・高校の6年間は英語ミュージカル部に所属。

高校生の時の写真
s_20191105133843269.jpg

アナウンサーの業務内容をミュージカル調にして歌う(18年)
YouTube_20180515234440c03.jpg

大学ではテニスサークル部に所属。
在学中、ミス東京女子大コンテスト2013で準ブランプリに選出。



2016年、日本テレビに入社。同期は滝菜月アナ

入社半年から「ZIP!」を担当。



2020年4月から「イントロ」を担当。番組のテーマソング「Starting Point」を佐藤アナが歌い、2021年1月に配信リリースされました。同局の女性アナウンサーがソロ歌手としてデビューをするのは大神いずみさん以来27年振りのことでした。
『“今感じる、ああこの想いを、言葉に乗せてあなたの背中押せたなら”の部分の歌詞は、私が少し歌詞のアイデアを提案させていただいた部分なので、思いがよりあふれているかもしれません(笑)!』

出典  ORICON NEWS⁤

MV「Starting Point」(21年)
YouTube_20210113071905f1f.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2023年9月、15年振りに髪をショートカットに。25cm切ったそうです。

インスタグラム
出典 佐藤アナのインスタグラム(23年9月9日)


髪をショートカットにいた理由が、「マル日後にわかるホント 世の中の表裏がわかる社会実験バラエティー」という番組の企画だったことが分かりました。

『どう考えても、アナウンサーに受かった瞬間が、間違いなく人生のピーク。今はそこから下がってる状態ですね。女性の人気がほしいと思います』と悩みを語る佐藤アナ。

そこで立ち上がったのがイメージコンサルタント会社代表のビル・ケイン氏。これまでアンジェリーナ・ジョリーやビル・クリントン元大統領を手掛けてきたケイン氏は、佐藤アナに髪を切ることなどを提案。提案通り髪を切ると、ネットニュースになり、インスタグラムのアクセス数も過去最多の10万3千超を記録しました。

共演者やスタッフの評判も良く、プライベートてもキックボクシングを始めるなど行動的に。30日が経過し、自己肯定感がアップした佐藤アナは『一歩踏み出すことで、見える世界が変わったり、自分自身も変わることができた』と自身の変化を実感している様子でした。

密着取材を終えた後日、抜き打ちで佐藤アナをチェックすると、服の色は地味になり、キックボクシングも一旦お休みしていることが判明。それでも、一つ先の駅まで歩くようになったと、変化が継続していることを笑顔でアピールしていました。

出典 デイリースポーツ

「マル日後にわかるホント 世の中の表裏がわかる社会実験バラエティー」(23年10月15日)
日本テレビ



人柄


好きな言葉・座右の銘“ごきげんよう”。小学校から高校まで12年間、学校でのあいさつは『ごきげんよう』でした、授業が始まる時も『ごきげんよう』、部活で先輩とすれ違った時も『ごきげんよう』。色々な『ごきげんよう』と言えるのが、プチ自慢です。ただ、テレビ局では昼夜問わず、『おはようございます』が基本です
趣味・特技“英語ミュージカル”中高時代時代は英語ミュージカル部に所属していました。観るのはもちろんも演じるのも大好きです!喜怒哀楽を即興一人ミュージカルで表現できます。“韓国語”K-POPが好きで、独学で勉強しました、今では字幕なしで韓国ドラマが見られます!

自身について

私は“よく笑う”人間だ。私の笑い方はあの明石家さんまさんと同じ引き笑い。笑っている時間が多いせいか、くよくよ悩むことはありません。よく笑い、前向きであることが私の取り柄です。いつかさんまさんと番組で共演し、一緒に笑ってみたいです
青春時代によく聴いた曲とその思い出少女時代の『Gee』。“少女時代”にすべてをささげた青春時代。ファンになったきっかけが、この曲のMVでした。毎日MVを“ジー”っと見て覚えたダンスは、今もカラオケの十八番です!
アナウンサーとしてやりがいを感じる時ZIP!マイクを持って街に出ると、沢山の方に声を掛けて頂きます。テレビの力はすごいなぁと感じる瞬間でもあり、テレビが作る人との繋がりを大切にしたいと思います
今、行きたい場所とその理由ミュージカルの祭典、トニー賞を観に行きたい!いつか仕事でトニー賞の取材をするのが、私の夢です
寒い時に食べたい冬の一皿“せり鍋”以前、3分間クッキングで紹介してから、すっかり“せり鍋”のファンに。今年は、せり鍋の本拠地・仙台でも食べました!この時期にしか食べられない“ひと鍋”です
気分がアガること、気分をアゲる時にすること“熱唱”もうこれに尽きます。歌うことが大好きです。ひとりで熱唱するのも良いけれど、みんなで熱唱するのはもっと良い。みんなとカラオケに行ける日が早く来ることを願って、今日も歌います
休日または仕事終わりの、私だけのひそかな楽しみ“韓国ドラマを見ること”。と言っても、産地直送・リアルタイムにこだわる人間ですので、“字幕はなし”で観ます!(8割理解・2割雰囲気)
2024年は辰年。今年は〇〇の“タツ”人になる“紅茶のタツ人”になる!紅茶が大好きで、自宅には20種類くらいの紅茶を常備しています。時間帯や季節、気分に合わせて選ぶのが、毎日の楽しみです。自宅でティーパーティーを開くのが密かな夢・・
私の冬ソング映画「アナと雪の女王」の“生まれてはじめて”。アナとエルサ、ひとり2役、完コピできます。一緒にやりたい人を募集しています。絶対楽しい!!


英語と韓国語の発音もすごく綺麗でした(18年)
YouTube_20180515230703c07.jpg



飛行機に乗ると、炭酸飲料を絶対に飲むそうです。空の上では何故かシュワシュワが欲しくなるのだとか。



主な出演番組


「ZIP!」(2016年10月~18年9月)。
「キユーピー3分クッキング」(2017年6月~)。
「ズームイン!!サタデー」(2017年10月~24年3月)。
「所さんの目がテン!」(2018年4月~)。
「イントロ」(2020年4月~23年9月)。
「Oha!4 NEWS LIVE」(2021年3月~)。
「NNNストレートニュース」(2023年4月~)。
「ミヤネ屋」(2023年4月~24年3月/火曜日 ニュース)。


    最新記事



    関連記事




    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.