サイト内検索

副島萌生アナ(NHK)【画像】「ニュース7」の副島アナ 5/14


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア 激烈!女子アナニュース

名前副島 萌生
(そえじま めい)
生年月日1991年12月28日
出身地青森県
最終学歴慶應義塾大学
入局2015年
配偶者
関連
担当番組

ニュース7(月~木曜日)
ダーウィンが来た!(ナレーション)


経歴


両親はともに医者をされています。
『副島アナの両親は2人とも医者で、実家はお父様が院長、お母様が副院長を務める開業医。過去に大学時代の話をしたとき、副島アナは『アルバイト経験がないんです』と話していた。仕送りが多かったんだとか。

そのおかげか、アナウンススクールに通いながら、ヒップホップダンスのサークル活動に目いっぱい、励んでいたそうです』(NHK関係者)。

出典 SmartFLASH



6歳から10年間、クラシックバレエを習っていました。アナウンサーになられた今でも、週一でバレエレッスンを受けているそうです。

「おはよう日本」筋肉体操(2月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


ツイッター

https://twitter.com/リンク



身体を動かすことは好きだそうですが、スポーツの経験は全くなく運動音痴だといいます。



高校時代は放送部に所属。NHK杯全国高校放送コンテストに出場し、アナウンス部門において優良に選ばれました。
また、センバツ高校野球の開会式と閉会式で司会を務めました。

大学時代はダンスに夢中になり、平日はもちろん週末も朝から深夜まで練習の日々だったそうです。 

在学中はアナウンススクール(テレビ朝日アスク)に通っていました。



2015年、NHKに入局。同期は庭木櫻子アナ橋詰彩季アナ畠山衣美アナ森下絵理香アナ

研修当時の写真
ただいまNHKアナウンサー募集中~私の“就活”時代~
出典 ただいまNHKアナウンサー募集中~私の“就活”時代~


初任地は大分放送局。以後、名古屋放送局
2018年度から東京アナウンス室に在籍。

入局当時の映像「とっておきサンデー」(15年6月)
YouTube_20180401231328610.jpg

https://www.youtube.com/リンク


名古屋放送局時代「ニュース」(17年)
YouTube_20180401231957c0e.jpg



2018年4月から「サタデースポーツ・サンデースポーツ2020」を担当。

「サンデースポーツ2020」でコンビを組んだ大越健介キャスターとの年齢差は30歳(当時56・26)でした。
副島アナは『私はキャスターの経験はなく、初めての全国放送の報道系の番組のキャスター。大越さんにはキャスター面のことも勉強させていただきたい。スポーツの知識だったり、取材の仕方、物事をどういうふうに見ていけばいいかというジャーナリスティックな物事の見方も大越さんに学んでいけたら』と抱負を語っていました。

出典 スポニチ

「サンデースポーツ2020」OP(19年)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



2022年4月から「おはよう日本」を担当。

番組への意気込みを語る(22年4月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



「おはよう日本」男性スタッフが映りこむハプニング(23年4月)
YouTube_2023040611194006e.jpg

https://www.youtube.com/リンク


「おはよう日本」を卒業することを報告、そして青森弁で(3月29日)
x_20240329203457dfa.jpg

https://twitter.com/リンク



2024年4月から「ニュース7」を担当。和久田麻由子アナの後任となります。

副島アナは会見で次のような意気込みを語っています。『正直、プレッシャーを感じているところがあります。大切したい思いは人間が伝える血の通った言葉で情報を届けたいということ。入局してから世界を広げさせてもらった。経験してきたこと、感じたこと、そこから想像力を働かせて、糸井さん(糸井羊司アナ)をはじめ、制作陣とともに、どんな言葉で、どんなトーンで、どんな表現でお伝えしたら、視聴者の皆さんに、温もりを持って、情報を受け止めていただけるかを突き詰めて、30分の放送に臨めたらと思います』

出典 スポニチ



人柄


座右の銘日々新たに
モットー人は人、自分は自分
趣味・特技クラシックバレエ、ストリートダンス、スポーツ観戦
心身リフレッシュ術仲の良い友達や家族とごはんを食べる。身体を動かして汗をかく。思いっきり歌う
好きな食べ物焼き肉、筋子、納豆、甘いもの
アナウンサーになっていなかったら小さいころはバレリーナに憧れていました
ちょっぴり自慢したいこと第81回選抜高等学校野球大会で開会式と閉会式の司会をさせて頂いたこと


主な出演番組


「超絶 凄ワザ!」(2017年5月~18年2月)。
「サタデースポーツ」(2018年4月~22年3月)。
「サンデースポーツ」(2018年4月~22年3月)。
「レジェンドの目撃者」(2019年12月~24年3月)。
「おはよう日本」(2022年4月~24年3月/平日)。
「ニュース7」(2024年4月~)。


    最新記事










    「ニュース7」出演者
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.