サイト内検索

小室瑛莉子アナ(フジテレビ)【動画】「ぽかぽか」Aぇ!group 5/17


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア 激烈!女子アナニュース

名前小室 瑛莉子
(こむろ えりこ)
生年月日1999年3月2日
出身地神奈川県
身長159cm
最終学歴青山学院大学経営学部経営学科
入社2021年
配偶者
関連
担当番組


経歴


瑛莉子という名前は、瑛は透き通った水晶、莉はジャスミンのようなお花のような人、子は女の子という意味があるそうです。“えりこ”の音自体はフジテレビ元アナウンサーの中村江里子さんが由来になっています。

子供の頃は恥ずかしがり屋で、電話が苦手だったそうです。

100の質問に答える(23年)※8歳の時の写真
YouTube_20240405184527f3c.jpg

https://www.youtube.com/リンク


中学・高校はテニス部に所属。

本人曰く、当時はファッションに疎く、お化粧もしたことがなかったといいます。

通っていた中高一貫校も高尾山の麓にある田舎校でした。周囲は森に囲まれ、まるで山猿のような生活だったと自虐気味に振り返っています。



大学生になると家族や友人にミスコンに出ることを勧められましたが、その時は茶化さていると感じ全く本気にはしていませんでした。

そうした学生生活の中、ある出来事が起こります。バイト先のカフェ店で芸能事務所の関係者からスカウトを受けたのです。結局その申し出は断りましたが、『そういう活動もありなのかな』と考え始めるきっかけになったといいます。

大学3年生になり就活や自身の将来について見つめ直した時、その年の1月に亡くなった祖父の言葉が脳裏に甦りました。
『瑛莉子がアナウンサーになったら嬉しいな』。
祖父は生前、そう言い続けていたといいます。

『アナウンサーは自分自身ももともと興味があったし、ちゃんと目指そうと思いました。それなら夢に近づくために青学のミスコンに出ようと思い、エントリーしたんです』。憧れていたのは高島彩さんでした。

大学3年生の時、ミス青山学院大学コンテスト2019に出場し、準グランプリに選出。なお、グランプリはセント・フォース所属の田﨑さくらさん、ファイナリストには斎藤希実子アナ(NHK)がいました。

コンテスト出場時のインタビュー(19年)
YouTube_202104021229525db.jpg

https://www.youtube.com/リンク


コンテストでは和太鼓の演奏と、ももクロの完コピダンスを披露しました(19年)
YouTube_20210402134100abb.jpg

https://www.youtube.com/リンク


コンテスト終了後のインタビュー(19年)
YouTube_20210402134253be4.jpg

https://www.youtube.com/リンク



大学ではフットサルサークルと、国際ボランティアサークルのシャンティシャンティに所属。後者はおよそ300人いる規模のサークルで幹部を務めていました。世界各地でボランティア活動を行い、1年生の時にはカンボジアへ行き、20人でレンガから家を建てたといいます。

同じく1年生の春休みにはボランティアサークルの友人3人と外国へ行き、タイ・ラオス・ベトナム・カンボジアの4か国を歴訪。8kgのバックパックを背負い気温40度の中を歩き回る過酷な旅で、身の危険を感じる怖い目にも遭いました。
『タイのスリーピングバス(長距離移動のための、座席がほぼフラットなバス)での移動が本当に怖かったんです!バスに乗ったら、座席を指定されて一緒にいた友達とは話されてしまって。すると、私の寝ていたベットに外国人のお客さんが案内されて一緒に寝ることに!“誰~!?”と思いながら、ずっと寝たふりをして過ごしました。目的地に着いてバスを降ろされたのも夜中の3時だったんです!お店もホテルもやっていないので、夜が明けるまで道端にずっと触っていました。野犬もいるし、危ないので寝ないようにじっと明るくなるのを待ってて・・・。この経験でかなり度胸がつきました!もう一人でどこにでも行けるし、なんでもできる気がします』

出典 美学生図鑑



サークルで活動報告をする機会があり、パワーポイントを使いながらおよそ100人の前で説明することがあったといいます。
『その時、どのタイミングでどんな表現をすればよりわかりやすく受け取ってもらえるかを考えたことで、伝え方の奥深さを感じました。もともと話をすることは好きだったので何か自分の言葉で伝える仕事に就きたいと思ったのがアナウンサーを選んだ理由です』

出典 フジテレビ



大学4年生の5月、各大学のミスコン出身者11人が写真集作成のためクラウドファンディングを開始。目標金額は70万円でしたが、結果138人から122万6010円が集まりました。写真集はオンラインショップBASEにて一冊5000円(税別)で販売され、利益の全額は、新型コロナにあたる医療従事者やワクチン開発に関わる団体へ寄付されました。

クラウドファンディング支援の呼び掛け(20年6月)
YouTube_20210402135058fd2.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2021年、フジテレビに入社。同期は小山内鈴奈アナ竹俣紅アナ

同期にインタビュー、前編(21年7月)
FOD_20210702083223466.jpg

https://fod.fujitv.co.jp/リンク



8月に2夜連続で放送された特番「ラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~」の総合司会を同期の二人と共に担当。合計9時間となる超大型番組を支えるのは松本人志さん、中居正広さん、ナインティナインの4人です。

小室アナのコメント。
『まだ(総合司会を務めることを)まったく信じられない状況で、手も足もガクガクしています。生放送なので、どうなるのか想像もできませんが、新人らしく元気に一生懸命頑張ります!放送までまだ2ヵ月あるので、まずは勉強を…と思いましたが、何から勉強していいのかわかりません。先輩たちに教えていただき、当日までには間に合わせます!どうかよろしくお願いいたします』

出典 フジテレビュー!!

「ラフ&ミュージック」爆笑問題・太田さん『今日の司会の方々はステマやっているんですか?』と発言(21年)
YouTube_20230328200410e63.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2022年4月から「もしもツアーズ」5代目ツアーガイドを担当。番組では“コムちゃん”の愛称で呼ばれていました。

「もしもツアーズ」愛称決定の瞬間(22年4月)
インスタグラム

https://www.instagram.com/リンク



2023年4月から「めざまし8」の月~木曜日MCを担当。
『初めてこのお話を聞いたとき、驚きすぎて思わず叫びました。至らぬ点も多いまだまだ未熟な私ですが、「めざまし8」ファミリー・スタッフの皆さまのお力を借りながら、番組とともに成長できるよう精進してまいります』と意気込んでいます。

出典 日刊スポーツ

CM「めざまし8」(23年4月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



2024年カレンダーの撮影風景
YouTube_2023101919515423b.jpg

https://www.youtube.com/リンク


YouTube_2023102018574656e.jpg

https://www.youtube.com/リンク



人柄


モットー志は高く、腰は低く
自身の性格を一言で表すと単純
趣味アニメ・漫画・ゲーム実況を見ること、ロードバイクでお散歩
特技声が大きい、どんな事でも楽しめる
好きなものいちご、納豆、牡蠣、サウナ、動物、キャンドル
苦手なものパクチー、辛い食べ物、虫の大群
チャームポイント片エクボ、クシャっとした笑顔
短所ファッションセンスがない
休日の過ごし方たくさん寝た後、好きなアニメを見返しています
アナウンサーになっていなかったら古生物学者になりたかったです。小さい頃は恐竜をよみがえらせる方法をよく考えていました
担当したい番組様々なジャンルに挑戦してみたいですが、今はバラエティ番組や情報番組に興味があります
目標とするアナウンサー親しみやすいアナウンサーを目指しております。親しみやすさは一度画面に映ったからといって感じ取ってもらえるものではないと思います。何年経っても初心を忘れず、仕事が丁寧で、気配りのできるアナウンサーになりたいと思っています
異性を落とすコツニコニコする
憧れの人戸田恵梨香さん


フジアナ運動音痴女王決定戦!前編(22年5月)
YouTube_202205092220115ea.jpg

https://www.youtube.com/リンク


フジアナ運動音痴女王決定戦!後編(22年5月)
YouTube_20220509222119da7.jpg

https://www.youtube.com/リンク



いつも笑顔の小室アナ。凹むこともあまりないといいます。
『毎日ある番組ですし、“今日できなかったから明日完璧になろう”なんておこがましいことは考えていなくて、“いつかそれができて素敵なアナウンサーになれたらいいな”という気持ちでやっています。もちろん心の中に悩みはありますが、そればかり考えて生きるのではなく、気楽に気にしすぎないでいます。/

凹んでいる暇がないと思っています。凹んでいる暇があったら寝て明日のオンエアに備えます。過去にはオンエアの後に“できない自分が悔しい”、“なんであんなこと言っちゃったんだろう”と泣いたこともありますが、それを翌日まで引きずらないようにしています。過去は変えられないので“次、できればいいんじゃない?”と思うようにして、次を良くするために大事なのは良い状態でオンエアに臨むことと考えます。具体的な解決策がある場合はもちろん対策しますが、基本的に楽観的に生きています(笑)』


出典 モデルプレス



珠算検定一級の資格を持っており、暗算が得意。スーパーで買い物する時は頭の中で算盤を弾くそうです。
『買い物しながら“今カゴの中身の合計は◯◯円で…”みたいな感じです。なので節約するのも好きです(笑)』

出典 モデルプレス



主な出演番組


「Live News イット!」(2021年7月~23年3月)。
「FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~」(2021年8月)。
「もしもツアーズ」(2022年4月~9月)。
「ポップUP!」(2022年4月~12月)。
「ノンストップ!」(2022年4月~23年3月)。
「潜在能力テスト」(2022年11月~23年9月)。
「ぽかぽか」(2023年1月~)。
「めざまし8」(2023年4月~)。
「深夜のハチミツ」(2023年4月~)。

資格


珠算検定一級。


    最新記事









    関連記事




    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.