サイト内検索

渡邉由紀子アナ(NHK福島放送局契約キャスター)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア線

名前渡邉 由紀子
(わたなべ ゆきこ)
生年月日
出身地福島県
最終学歴
入局2023年
配偶者
関連
担当番組

経歴


2018年から23年1月まで新潟県佐渡市のケーブルテレビ局佐渡テレビジョンでキャスターを務めていました。

「Newsアイランド」の最後の出演を前に心境を語る(1月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク


『今日が私にとって最後の「Newsアイランド」でした!佐渡のあれこれを取材し、みなさんに発見と驚きを届けることができてとにかく幸せな日々でした。噛み締めています。ギュッ。5年間本当にありがとうございました😊またどこかでお会いしましょう!』

ツイッター
出典 サドテレビ公式ツイッター(1月27日)


5年間の離島での生活では能や民謡などを体験しました。俳句も始められ、俳号は六花(りっか)。
渡邉アナが書いた一句“福の島 春風吹かす この一歩”。

NHK福島放送局
出典 NHK福島放送局



2023年、NHK福島放送局に契約キャスターとして入局。



人柄


自身の性格を一言で表すと“戦国武将”目標や高みに向かって突き進む性格が武将のようだと言われることもしばしば…。ちなみに好きな武将は伊達政宗
趣味・特技《舞台鑑賞》ミュージカルや朗読劇など幅広く観ます。特に漫画やゲームを原作とした2.5次元作品が好きです。《音楽鑑賞
》昭和歌謡や1960年代アメリカンポップス。《園芸》トマト好きが高じて栽培を始めました
福島県内のココがお気に入り鶴ヶ城。幼い頃から何度も家族と訪れました。美しい赤瓦と立派な石垣に目を奪われます!
今年はこれに挑戦したい“運 動”この2文字に尽きます
わたしのプチ自慢俳句を詠むときのための名前があります。俳号は「六花(りっか)」 1月生まれ・ゆきこ から名付けて頂きました。佐渡島で約5年離島暮らしを経験。海や山に囲まれた豊かな環境で四季折々の変化を楽しみました
わたしのこだわり・クセテレビやエアコンのリモコンは必ずテーブルの定位置に整列させて置く
デジタルorアナログ人間アナログ人間です。漫画も小説も手に取って紙を触って読みたい!映画や音楽もディスクで楽しんでコレクションしたい!
今だから笑える恥ずかしかった話恥ずかしかったことは寝て忘れるタイプなので覚えていません!
キャスターになってなかったら《物館の学芸員》貴重な資料や人々の生きた証を大切に守りながら多くの人たちへ魅力を広めたいと思っていました。学生時代は“日本史”の勉強に一番力を入れていました!《テレビ局のディレクター》毎日欠かさずテレビをみて育ったので、大好きなコトに携わりたいと幼い頃から考えていました。これまでも番組制作に関わってきたので夢はほぼかなっているのかもしれません
最近笑ったこと納豆に付いてくる醤油をパックのふたに全部かけてしまったこと。もっとしっかりしたいです
NHKで好きな番組「新選組!」「ちりとてちん」「歴史秘話ヒストリア」「映像の世紀」


    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.