サイト内検索

高由香梨アナ(NHK新潟放送局契約キャスター)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア線

名前高由 香梨
(たか ゆかり)
生年月日
出身地新潟県
最終学歴
入局2022年
配偶者
関連
担当番組

新潟ニュース610(月~火曜日)


経歴


中学・高校は吹奏楽部、大学ではアカペラサークルに所属。



幼少期、両親が共働きで一人っ子だったため、遊び相手は祖父母や近所の後期高齢者の人たちでした。
『そのおじいちゃんおばあちゃんの話は今では聞くことのできない貴重な話ばかりで、この言葉を自分だけで留めておくのではなく、もっと後世に伝えていきたいとアナウンサーの夢を持ちました』

就職活動ではアナウンサーを目指し、北海道から沖縄までほぼ全てのテレビ局を受験したといいます。
『が、見事に全滅でした!(笑)原因は様々あると思いますが、今考えてみると緊張しすぎてご飯も食べずに面接に向かっていたので、相当顔色が悪かったと思います』

そして唯一放送関係で内定を得た長野県のケーブルテレビ局に入社しました。
そこでの仕事は、一人でカメラと三脚を担いで取材に出かけたり、出演者にコーヒーを入れ続けたりと出演以外の業務がほとんどでした。
『会社の皆さんと地元の皆さんがとても温かくて、毎日楽しく過ごすことができましたが、やはり“伝える”という仕事があきらめきれなかったせいか、ふとした瞬間に“私はここで何をしているんだろう”と新卒でアナウンサーになれた同期達を見て、悔しくなったのをよく覚えています。私のこんな心情を察してか、ケーブルテレビ局の先輩方はいつも『いつかアナウンサーになった時に、ここでの経験がきっとあなたを助けてくれるよ』という言葉をかけてくださいました。

その言葉通り、キャスターという夢が叶った今は、ケーブルテレビ局での様々な仕事の経験が自分の中で大きな武器になっていると感じています』


ケーブルテレビ局には1年間、勤務されたようです。

3歳の頃の写真
NHK新潟放送局
出典 NHK新潟放送局



在学中の2020年、神奈川県在住時、十日町きもの女王コンテスト2020本選会に出場。



2022年、NHK新潟放送局に契約キャスターとして入局。1年目から「新潟ニュース610」を担当。

母校の新潟明訓高校吹奏楽部を取材されたことがあります。
ツイッター
出典 NHK新潟放送局公式ツイッター(22年7月22日)



人柄


自身の性格についてものすごく笑いのツボが浅いです。すぐ笑ってしまうので、学生時代は牛乳を飲んでいる時に笑わされて全然飲み終わらないタイプでした。新ギャグを試したい皆さんに私はうってつけだと思います(笑)
趣味ドラマ鑑賞、長風呂、バレエ
どんなキャスターになりたいか皆さんの心に響く発信の出来るキャスターを目指して修行中です。私は取材に行くのが大好きなので、どんどん現場に出て、新潟の様々な出来事を自分の言葉で責任を持って伝えていきたいです!
好きなこと音楽が好きです!小・中学生は電子ピアノ、中学・高校は吹奏楽部でファゴットを、大学ではアカペラサークルと、気づけばずっと音楽と共に生きてきました。ちなみに、カラオケではひと昔前の歌を歌うのが好きです!


    趣味はバレエ。4歳の頃から高校生まで10年以上習っていました。最近、再開されたそうです。

    自己紹介
    NHK新潟放送局

    https://www.nhk.or.jp/リンク



    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.