サイト内検索

佐々木成美アナ(NHK仙台放送局契約キャスター)


YouTube リアルタイム検索 Google画像検索 ウィキペディア線

名前佐々木 成美
(ささき なるみ)
生年月日
出身地宮城県
最終学歴東北学院大学
入局2016年
配偶者
関連
担当番組

てれまさ(月・金曜日 スポーツ)


経歴


高校生の時に東日本大震災がありました。

『『石巻出身なの?震災は大丈夫だった?』
そう聞かれたときの私の決まり文句はこうだ。
『自宅は高台なので無事でした。両親の車が2台とも流されましたけど、たいしたことなかったです』
これでだいたい会話は終わる。それ以上言ってはいけない気がしていたから。/

12年前の3月11日のあの時は、海岸から3キロほど離れた石巻好文館高校のグラウンドで、ソフトボール部の仲間と練習していた。突然の立っていられないほどの大きな揺れと、そのあと避難していた校舎の2階から見た津波。流されていくグローブやバット。鼻の奥をつんとつくようなヘドロのにおいは、12年たつ今も忘れることはできない。/』


子ども向けの造形教室アトリエ・コパンに通っていた6歳の時の写真
NHK取材ノート|note
出典 NHK取材ノート note(23年3月7日)



中学・高校はソフトボール部に所属。ポジションはピッチャーでした。

大学では硬式野球部の女子マネージャーをされていました。
また、東北楽天ゴールデンイーグルスのスタジアムでビールの売り子や、楽天イーグルスラジオで学生MCを務めるなど、在学中は野球漬けの日々を送っていました。野球が『スポーツキャスターを目指す原点』となっているそうです。



2016年から21年3月までNHK盛岡放送局に契約キャスターとして在籍。1年目から「おばんですいわて」のスポーツコーナーを担当。

「おばんですいわて」(16年)
YouTube_20180507143446150.jpg

https://www.youtube.com/リンク



2021年3月、NHK仙台放送局に契約キャスターとして入局。

CM「てれまさ」(23年3月)
ツイッター

https://twitter.com/リンク



ジャパンラグビーリーグワンのオフィシャルライターをされています(日本製鉄釜石シーウェイブスの番記者)。



人柄


座右の銘何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く※東日本大震災で津波の犠牲になった恩師が教えてくれた言葉
趣味・特技マラソン、スポーツ観戦、ソフトボール(ライズボール投げます)最近はゴルフを始めました!
自身の性格について人見知りです。取材で特に初めての方とお話しする時は緊張しますが、岩手の方々の暖かい人柄、優しさにこれまで助けられてきました。岩手でのたくさんの出会いは私の励みになっています
一番印象に残っている放送中の出来事震災11年目の3月11日、地元石巻からの中継です。追悼行事を続けてきた人々の思いはもちろん、今まであまり話すことのなかった自分の震災経験を思い返しながら伝えました。“生まれ育った地元のことを自分の言葉で伝える”伝え手として深く心に刻まれた1日でした


    最新記事




    同局のアナウンサー
    関連記事




    • Comment:0
    • Trackback:0

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply

    当サイトは女性アナウンサーに関する最新の情報、話題をできるだけ載せているサイトです。
    記事において問題等がございましたら、御連絡を下さい。
    メールフォーム

    Designed by Akira.

    Copyright © 女子アナ大名鑑 All Rights Reserved.